menu

美容整形で失敗しないためのルール

HOME » 美容整形の覚書 » 美容整形で失敗しないためのルール

美容整形で失敗しないためのルール

・美容整形で失敗しないためのルール
美容整形で失敗しないためのルールとしては、美容整形をしないことです。
しかし美容整形を諦めてしまうと、元も子もありません。
事情があってどうしても顔を変えたい人にとっては、納得できない答えであるのは当然です。
ではどうすれば、美容整形で失敗せずに済むのでしょうか。

・素人判断をしない
まずは素人判断をしないことです。
「鼻を高くしたら美人になれる」と判断し、美容整形に行くとします。
そして希望通りに鼻を高くしてもらったものの、全体的にバランスが崩れて大惨事となった話があります。
大惨事になった理由は、元々鼻を高くする必要がなかったからに過ぎません。
鼻は低いよりも高い方が、見た目的に良くなるでしょう。
しかし人によっては、逆に鼻が低い方が良い場合もあります。
何処をどうすれば顔立ちがよくなるのか、専門医としっかり相談することこそが、美容整形の失敗を回避する方法です。

・「YES」マンを避ける
「YES」マンの美容整形クリニックを避けるのも、失敗を回避する方法の1つです。
美容整形クリニックの中には利益しか見えておらず、患者の言う通りに手術に踏み切る所は少なくありません。
自分の言う通りに動いてくれるクリニックは、一見すると親切のように見えるでしょう。
しかし「YES」マン美容整形クリニックこそ、最も避けるべきクリニックであると断言します。
美容整形を言い換えれば、体に傷をつける行為です。
体を傷つければどうなるかは、医師でなくてもわかります。
しかし整形を受ける側は、体を傷つけていると自覚はしていません。
体を傷つける行為を止めるのも、医師の役割と言えるでしょう。

・信頼できるクリニックを探す
美容整形で失敗しないためのルールは、本当に信頼できる美容クリニックを探すことです。
今は雨後の筍の如く、新しいクリニックはどんどん誕生しています。
しかし経験浅い医師が対応しているクリニックも少なくなく、トラブル事例も少なくありません。
信頼できる美容クリニックを探すには、過去の施術実績と口コミが大きな手がかりとなるでしょう。